歯医者QA.comでタグ「QOL」が付けられているもの

QOLクオリティオブライフということばは、聞いたことありますか?
「病気は治ったが患者は死んだ」という状態が問題となりました。


現状、長期療養を要する疾患などでは、いたずらな延命治療、患者への精神的負担の重い、激しい治療を継続することにより、患者が自らの理想とする生き方、もしくは社会的にみて「人間らしい生活」と考える生活が実現できないことが自覚された。このような状況を「QOL (生活の質)が低下する」と呼んでいます。これに対して、患者が自身の尊厳をより保ち得る生活の実現を目的とした援助が重要であるという考え方が生まれました。これを「QOL(生活の質)を維持する、向上させる」などという。


歯科の上でも存在します。虫歯はないから見た目は良くないけれど、歯は削らずに、生活の質(QOL)は落としてでも健康な歯を維持するか、否か。


本当のところどちらが良いかはわかりませんが、一番大事な部分は本人の意思だと思います。そしてちゃんとした歯の知識を持ったうえでの判断でないと、後悔する結果にもなりかねません。しっかりと良い歯医者さんと相談してから治療を行いましょう。

タグ

Copyright(C) 歯医者QA.com All Rights Reserved.