お口の健康: 2015年10月アーカイブ

適正なブラッシング圧

| | コメント(0)
個人個人、適正なブラッシング圧と歯ブラシの硬さなどは違うものになってきます。それは個人個人、年齢も違えば、歯の硬さなども異なってくるためです。それによりプラークの除去率なども変わってくるために非常に重要なことではありますが、みなさんはどれが適正なのか理解されていますでしょうか?


ブラッシング圧、ストローク幅、歯ブラシをあてる角度などにより、プラークの除去率は変わってきます。ブラッシング圧、ストローク幅、歯ブラシをあてる角度、どれが適正でどれが適正でないか調べるためには、色の変化で簡単に調べることのできる検査キットも売っているので、たまにはご自身でチェックした方がよいかもしれませんね。
Copyright(C) 歯医者QA.com All Rights Reserved.