歯の治療: 2015年9月アーカイブ

酸蝕歯の治療方法

| | コメント(0)
酸蝕歯になってしまったら、どのように治療すればよいのでしょうか?それは、症状によっても変わってくるために一概にこれがいい!ということはできませんが、一般的な治療方法は、コンポジットレジン(樹脂、プラスチック)などの修復剤で治療します。


やろうと思えば、歯を削らずに修復もできますし(とれやすいという難点もありますが)、短時間で簡単に、審美性、機能を回復できます。


象牙質がむき出しになって、少しの刺激で歯が痛むのはつらいでしょうから、すぐにでも怖がらずに歯医者さんに相談したほうがいいでしょうね。きっと思っている以上に簡単に素早く治療できてしまうかもしれませんよ?

i0006304.jpg

Copyright(C) 歯医者QA.com All Rights Reserved.