ホームホワイトニングとオフィスホワイトニング

| | コメント(0)
ホワイトニングには大きく分けて二種類のホワイトニング方法があります。
ひとつはホームホワイトニングと言って、自分の歯型のマウスピースを作ってもらい、そのマウスピースに薬剤を入れ二時間ほど装着するホワイトニング方法です。この方法は白くなるのはゆっくりなのですが、薬剤が深く浸透するため白さを長期間持続することができます。


もう一つの方法は、オフィスホワイトニングと言って、専門の歯科医院でホワイトニング剤を塗り、ライトやレーザーで照射し、白くする方法です。これの特徴は手軽さと即効性です。専門の医師の指導のもと適切なホワイトニングを行うと、一回の施術でも白さを実感できると思います。

00006370.jpg

コメントする

Copyright(C) 歯医者QA.com All Rights Reserved.