歯科技工士の技量

| | コメント(0)
一般的に歯科技工士は科学的な知識に基づいての丁寧で正確な技術を求められます。入れ歯、クラウン、インレー、どれも生体の一部になるものですから、害がなく衛生的であり正確なものでなければいけないのです。


あらゆる歯科材料が人体に適合性があるかどうかなど、しっかりとした知識も必要ですし、その歯科技工士の技量で回復の良し悪しが決まってしまう場合もあるのです。


歯がなくなり噛む能力の低下により、全身の健康が場合によっては阻害されてしまうので、歯並び、噛み合わせをバランスよく考え、しっかりとした知識のもとに歯科医師と連携していただきたいものです。いずれにしても歯科技工士の役割は重要なので信頼のおける人にやっていただきたいですね。

100006347.jpg

コメントする

Copyright(C) 歯医者QA.com All Rights Reserved.