アマルガムの意外な利点、長所

| | コメント(0)
通常、インレーなどに使われている、金銀パラジウム合金、セラミックなどを、新しいものをいれようとするため、外してみると、大抵、外したところが虫歯になっている場合が多いですが、アマルガムを外すと(アマルガムが入っている時点で、入れてから20年くらいは経過しているはず)虫歯になっていないことが多いと言われています。 


 つまり、驚くことにアマルガムという材料は虫歯抑制には、とても優れている材料なのであります。 


 ただ、無機水銀と言われていますが、人体に長いこと入れているものなので、あまり芳しくはないのかもしれないですね。 ちなみに、現代の歯医者でアマルガムをインレーなどに使う歯科はまずないでしょう。

コメントする

Copyright(C) 歯医者QA.com All Rights Reserved.