セラミッククラウンにする場合

| | コメント(0)
80006080.jpg


芸能人みたいに、綺麗な歯にしたいけど、ホワイトニングだと限界あるし、矯正も嫌だし、いっそのことセラミッククラウンにしたい!という人は多いかもしれませんが、実際どのような感じでセラミッククラウンにするかわかっていない人もいるようです。セラミックにするともう元へは戻すことは出来ないので、しっかりとした知識を持って治療しましょうね。


セラミックにするにはまず、歯をどのような色にするかを選ばないといけません。ここで気をつけないといけないのが、前歯の何本かをセラミックにする場合、他の歯との色をある程度合わせないと、その歯だけ浮いてしまうような印象になってしまいます。もちろん白い歯のほうが綺麗なのですが、白すぎても不自然になってしまいます。 


またセラミックの被せ物を被せる時には自分の歯を小さく削ってその上にセラミックを被せるのですが、その時に神経を取らないと出来ない場合もあります。このように、セラミッククラウンにするのにも、ある程度リスクはあるので、しっかりとした先生に相談してから正しい治療を行ないましょう。

コメントする

Copyright(C) 歯医者QA.com All Rights Reserved.