フロスを使って歯周病、虫歯を予防しましょう

| | コメント(0)
フロスを使って虫歯や歯周病を予防している人はいったいどれくらいいるのでしょうか?歯科業界の人に聞くと圧倒的多数は、デンタルフロスを使っている人はいないようです。審美歯科専門の歯医者勤めの医師に聞いてもそのフロスを使っている患者数は3割にも満たないと聞きます。


でもとっても大事で重要なフロス。
なぜかというと、歯ブラシでは絶対に落ちないプラーク(歯垢)があるのです。それは歯と歯との間(コンタクト)にたくさん存在します。ここはどうしても歯ブラシでは綺麗にならなかったりするのです。


ですから歯医者さんではきっとフロスの大切さを教わることも多いかと思いますが、使ってない人にはハードルが高かったり、めんどくさかったりしますよね。しっかりとフロスのやり方を覚えて正しいプラークコントロールをしましょう。

コメントする

Copyright(C) 歯医者QA.com All Rights Reserved.