歯が足りない、先天性欠如

| | コメント(0)
正常な永久歯の歯の数は、親知らずを除くと28本です。
近年ではその永久歯の数がもともと少ない先天性欠如の人が増えているといわれています。本来あるはずの歯がなかったりすると歯の並びが悪くなったり、隙間ができてしまったりします。


先天性欠如の原因はいまだよくわかっていませんが、遺伝、妊娠中の栄養不足、全身疾患、薬物の副作用、などが原因と考えられています。その因果関係ははっきりしてません。また人体に必要のない歯が淘汰されてきているという学説などもあります。


こういったものも気になるようでしたら、まずはかかりつけのお医者さんに相談してみて、ご自身に一番合った治療方法を選択すればよいでしょう。

0006275.jpg

コメントする

Copyright(C) 歯医者QA.com All Rights Reserved.