CR(コンポジットレジン)について

| | コメント(0)
CR(コンポジットレジン)とは、これは歯科用のプラスチックで修復した歯の部分を埋めたりするときに使用します。このレジンについては、保険適用なのですが、歯医者さんの知識、テクニックの差が出やすいので、歯科医院によっては保険外でやるところもあります。



見た目もすっきりで、とても歯に似ているし、削る部分も少なくて、金属でないので、金属アレルギーの心配もありません。さらには安いのでとってもよいのですが、逆にデメリットは、時間がたつとプラスチックなので、色々なものを吸収し、変色することがあるので、また再度修復しないといけないし、その修復するときにまた歯を削ったりもしなくてはいけません。さらには擦り減ったり、欠けやすかったりもします。


しっかりとメリットデメリットを理解した上でやってもらいましょうね。

0006311.jpg

コメントする

Copyright(C) 歯医者QA.com All Rights Reserved.